よね子のイライラしないツギハギ知育子育て

ワーママのイライラしない子育て!そしてできることなら子供を賢く育てたい!

フラッシュカードがしたかったよね子

イライラしないツギハギ子育て よね子です。

バブリーな時代のドラマを小学校時代によく見ていたよね子。

お受験ドラマが印象的で、幼稚園生の通うお受験塾では言葉遣いやら

お勉強やら初めて知った小学校をお受験するという内容が衝撃的だったのを覚えています。

 

その頃からお受験がよく取り上げられるようになったのもあって、天才児や天才児を育てる方法みたいなものをTVなどでよく見かけるようになりました。

そこでやっていたのがフラッシュカード。

カードを見せるとすごい速さで子供たちが答えていく。

星座だったり、県だったり、国旗だったり、英語だったり。

これ、こんなに小さくて覚えていたらすごい!というものばかり。

よね子も子供が生まれたらぜひ取り入れたいと思っていました。

 

が、

時間がない、面倒・・・・・

いろいろやるのに言い出したらダメな言葉なんですが、、、ただの言い訳です。

 

ま、結局フルタイムワーママのよね子には無理だったのです。

で結局DVDを車での保育園の送迎時やおでかけの時に流すという戦法に切り替えました!


 

 


 

他にもいろいろあります。

でも少し大きくなってくると”他のがみたい~”とか言い出して自然と見なくなってしまいました。

でもこういう知識は後の興味に現れます。

なぜが少し知ってる!というところから入れるので結果フラッシュカードは完璧じゃなくてもおすすめです。

 

ワーママにとっては時短も子育てに重要な要素だと思います。